カナダeTA電子渡航認証申請サイトはこちら http://canada-eta.jp/index.php

カナダeTAとは?

カナダ政府(Government of Canada)は、カナダ入国ビザが免除されている国籍の渡航者に対し、電子渡航認証(Electronic Travel Authorization: eTA)の取得を新たに義務付けました。

渡航直前の申請も可能ですが、カナダ政府からは、渡航計画を立て始めた早い段階での申請を勧めています。出発前にオンライン申請をしてeTA認証を受けてください。(※期間限定の免除条件に満たす場合は所有しなくても渡航可能)ただし、米国を経由して車やバス、徒歩など陸路で入国する際には、eTA認証は不要です。

 

カナダeTAが必要な人は?

・カナダに入国・再入国・乗り継ぎする人
・飛行機でカナダに入国する人
米国以外の国籍で、かつカナダ入国にビザが必要ない国籍の方は、渡航前にeTAを取得してください。

カナダの永住権(PR カード)を保有している人、 カナダに陸路または海路で入国する場合、またはアメリカの市民権を所有している、2015年8月1日以降に許可されたビザ(ワーホリ・学生など)を保持している人などの場合 (※期間限定の免除条件に満たす場合は除く)などの場合、eTAは不要です。

 

eTA申請に必要なものは?

eTAの申請は、インターネットに限られます。eTAの申請は、オンラインの簡単な手続きにより行えます。 必要なものは、パスポート、クレジットカードとEメールアドレスです。パスポートの旅券必要残存期間は現地出国予定日+1日以上となります。

 

カナダeTA電子渡航認証申請サイトはこちら http://canada-eta.jp/index.php

 

ビザに関する疑問・悩みなど、こちらからご相談ください

外国人が日本で仕事や生活するために必要なビザ(在留資格)の申請や変更・更新などの相談、書類作成のお手伝いをします。以下の相談予約フォームよりお問合せください。