入国管理局の申請書では、「国籍・地域」を記載する欄になっています。台湾の場合は「台湾」、香港の場合は「中国(香港)」と記載します。

手続別

 

入国管理局に提示するパスポートの国籍を記入する

在留資格認定証明書交付申請をするときは、日本に入国する際に使用するパスポートの国籍を記入します。在留資格変更許可申請や在留期間更新許可申請をするときは、現に在留カードに記載されている国籍を記入します。

 

台湾、香港パスポートの場合

入港管理局の申請書では、「国籍・地域」を記載する欄になっています。台湾の場合は「台湾」(※中華民国じゃなくてもいい)、香港の場合は「中国(香港)」と記載します。

 

British Nationl (Overseas)パスポートの場合

最近、British National(Overseas)パスポートを持っている方から依頼がありました。「中国(香港)」パスポートと、British National(Overseas)パスポートの両方を持っているのですが、日本の入国にはBritish National(Overseas)パスポートを使っていました。

調べてみたところ、British National(Overseas)パスポートを持っていても、イギリス国籍を与えられているわけではないことを知りました。

「この場合の国籍って、どう申請書に書けばよいのだろう?」と思い、調べてもわからなかったので、入国管理局に質問しました。

そうしたところ、「British National(Overseas)は国籍ではないけれども、そのパスポートを使って申請するのであれば、国籍・地域欄には【British National(Overseas)】と書いて問題ない」という回答でした。

 

 

ビザに関する疑問・悩みなど、こちらからご相談ください

外国人が日本で仕事や生活するために必要なビザ(在留資格)の申請や変更・更新などの相談、書類作成のお手伝いをします。以下の相談予約フォームよりお問合せください。