札幌 外国人の会社設立 経営・管理ビザ 就労ビザ 配偶者ビザ 取得を代行します。
札幌行政書士のわかりやすい入管法Q&Aブログ
  • HOME »
  • 札幌行政書士のわかりやすい入管法Q&Aブログ »
  • 国際結婚

国際結婚

外国人研修生・技能実習生が帰国せず、結婚することは可能ですか?

「外国人研修生・技能実習生」の制度の趣旨から考えると、外国人をいったん帰国させてから日本に配偶者として呼び寄せるのが原則ですが、外国人研修生・技能実習生が妊娠してしまったような場合には、在留資格変更許可申請が可能かどうか …

日本で国際結婚をしたら、本国でも婚姻を届ける必要がありますか?

日本で先に国際結婚の届出(婚姻届出)を行っても、日本で結婚手続きをしたというデータは外国の役所には行きません。つまり本国では、外国人は独身のままとなってしまうこともあり、本国でも結婚したことを届け出る必要があります。 本 …

離婚した場合、女性はいつから再婚できますか?

現在の法律では、女性は離婚から100日が経過していれば、再婚することが出来ます。 このルールは、自国の法律では再婚禁止期間がない外国人女性が、日本人男性と結婚する場合にも適用されます。 再婚禁止期間は100日になりました …

配偶者の国の言語ができないと、配偶者ビザは難しいでしょうか?

あなたが配偶者の国の言葉を理解できなくても、配偶者は日本語を話すことが、または互いに母国語ではないが共通して話したり理解できる言語があれば、配偶者ビザの取得に支障はありません。 コミュニケーションを取れる言語が必要です …

ネット上で知り合い国際結婚した場合、配偶者ビザの取得は難しいでしょうか?

出会いのきっかけがネット上であっても、結婚に向けてきちんとした交際過程があれば、配偶者ビザの取得に大きな支障はありません。 ネット上で知り合った場合、配偶者ビザの取得は難しい? 当事務所で申請して、在留資格認定証明書が交 …

年齢差があると、配偶者ビザの取得は難しいでしょうか?

年齢差があるからといって、一概に配偶者ビザの取得が難しいということはありません。「どのように交際をしてきたのか」という結婚までの過程がしっかりしていれば、過度に不安になる必要はありません。 年齢差がある国際結婚は、ビザの …

日本を見てもらうこと。国際結婚への大事なステップです。

ネットで調べて、できるだけ自分でやってみるという意気込みが大事なときもありますが、本当にミスしたくない手続きは、きちんと専門家に依頼して、長期的に相談に載ってもらうようにすることが大切です。

当事務所で多いご相談の一例

月別

PAGETOP
Translate »