札幌 外国人の会社設立 経営・管理ビザ 就労ビザ 配偶者ビザ 取得を代行します。

経理、金融、総合職、会計、コンサルタント、翻訳・通訳、語学の指導、広報、宣伝、海外取引業務、デザイン、商品開発等の業務を行なう方

  • HOME »
  • »
  • 経理、金融、総合職、会計、コンサルタント、翻訳・通訳、語学の指導、広報、宣伝、海外取引業務、デザイン、商品開発等の業務を行なう方

在留資格「技術/人文知識/国際業務」

「本邦の公私の機関との契約に基づいて行う理学、工学その他の自然科学の分野若しくは法律学、経済学、社会学その他の人文科学の分野に属する技術若しくは知識を要とする業務又は外国の文化に基盤を有する思考若しくは感受性を必要とする業務に従事する活動」。

ただし、在留資格のうち、「教授」「芸術」「報道」「経営・管理」「法律・会計業務」「医療」「研究」「教育」「企業内転勤」又は「興行」の在留資格に該当する活動は除かれます。

「人文知識・国際業務」の職務内容

「人文知識・国際業務」はさらに、「人文知識」と「国際業務」の2つに分けられます。

「人文知識」とは、人文科学の分野に属する知識を必要とする業務のことであり、大学を卒業した外国人が国際間取引業務などに従事する場合が該当します。

「国際業務」は、外国の文化に基盤を有する思考又は感受性を必要とする業務のことであり、具体的には

  1. 翻訳・通訳
  2. 語学の指導
  3. 広報、宣伝又は海外取引業務
  4. 服飾若しくは室内装飾に係るデザイン
  5. 商品開発その他これらに類似する業務

などが該当します。

「人文知識」と「国際業務」ではそれぞれの許可基準が違うので、その中で両者のどちらに該当するのか、許可基準と申請者の学歴・職歴、勤務先で行なう業務内容を十分に検討して申請しなければなりません。

相談のお申し込みは、こちらから

ビザに関する疑問・悩みなど、こちらからご相談ください

外国人が日本で仕事や生活するために必要なビザ(在留資格)の申請や変更・更新などの相談、書類作成のお手伝いをします。以下の相談予約フォームよりお問合せください。

サービス内容〈目的別〉

ご相談はこちらまで/ Available in English TEL 011-219-5254 平日 9:00 - 18:00|土曜 9:00 - 13:00

当事務所で多いご相談の一例

サービス内容〈目的別〉

月別

PAGETOP
Translate »