〒060-0002 北海道札幌市中央区北2条西2丁目4 マルホビル5階

受付時間
9:00~17:00(月~金曜日)
アクセス
地下鉄「さっぽろ」駅徒歩5分
「大通」駅徒歩7分

お気軽にお問合せ・ご相談ください

011-219-5254

在留資格認定証明書交付申請
Certificate of Elegibility(COE)

在留資格認定証明書(COE)とは

在留資格認定証明書は、今後日本に長期滞在する予定の外国人が、「日本に入国してもよい」「長期間滞在してもよい」と出入国在留管理局が事前に審査して発行する推薦状のようなものです。

例えば、外国人を日本の会社に就労させたい、国際結婚したので日本で外国籍の配偶者や子供と一緒に暮らしたいというような場合に、就労先となる日本の会社や日本人配偶者が、(日本の)出入国在留管理局に在留資格認定証明書を申請します。

この在留資格認定証明書交付申請が、外国人を日本に呼び寄せる手続きの中で、最も難しい手続きになります。在留資格認定証明書があれば、その後の在外公館(外国の日本大使館、領事館)へのビザ申請、日本の入国審査は、スムーズに行く可能性が高くなります。

なお、観光や仕事の打ち合わせ、親族訪問のための来日には、短期滞在・観光ビザが必要(査証免除の国以外)ですが、在留資格認定証明書は必要ありません。直接、在外公館(外国の日本大使館、領事館)に短期滞在ビザの申請を行ないます。

ビザの専門家に依頼するメリット

スムーズに審査してもらえる申請書を作成します

この在留資格認定証明書交付申請が、外国人を日本に呼び寄せる手続きの中で、最も難しい手続きになります。

一度この申請に失敗してしまうと、外国人の招へい時期が変わったり、再申請が難しくなったりすることもあります。

ビザ専門の行政書士が、スムーズに審査してもらえるような申請書、添付書類を作成します。

お客様に専門知識は必要ありません

ビザ申請は、国際情勢や社会状況により法令が変わったり、またCOVID-19下では外国人の出入国手続きが目まぐるしく変更しました。このような情報を、初めてや稀にしか手続きしない方が追っていくのは、大変な苦労があります。

ビザ専門の行政書士は、日々情報収集を行い、業務の研鑽をしていますので、最新の正しい情報をお客様に提供します。お客様に専門知識は必要ありません。

申請書や添付書類の作成も、お任せください

ビザ申請の審査をスムーズに進めてもらうために、適切な申請書と添付書類(立証資料)の作成を心掛けています。

頻繁に申請をしていますので、スムーズに審査してもらえる申請書の書き方、添付資料の構成や量、どのような立証資料を添付すればより理解してもらえるのか、心象を得やすいかなどを考えながら、申請書や添付資料を作成します。

在留資格認定証明書交付申請~来日までの流れ

お問合せ

ご依頼を検討している、相談を希望したい、料金について確認したい等ございましたら、お気軽にきだVISAオフィスにお電話かメールでお問い合わせください。

相談の概要を伺い、相談時に用意してい欲しい書類などがあれば、お知らせします。

個別案件の相談には、相談料(1時間当たり5,500円)がかかりますが、ちょっとした相談(一般的なことの質問など)であれば、無料で対応しております。

相談

メール、電話、面談、ビデオ通話などご都合の良い方法で、相談を行います。

相談を通して、在留資格認定証明書が交付される可能性や要する期間、料金、用意していただく書類などについて、お伝えします。

 

申請

申請書や添付書類の用意が出来たら、出入国在留管理局に書類を提出します。オンライン申請にも対応していますので、北海道外の企業や外国人の申請も可能です。

申請が済みましたら、直ちに申請日と申請番号を、お客様にお知らせします。

審査には、通常1~2か月かかりますが、出入国在留管理局から追加書類の要請や質問があれば、お客様にその旨をお知らせして、直ちに回答書の作成などに取り掛かります。

在留資格認定証明書の交付と郵送

無事に在留資格認定証明書が交付されたら、お客様に在留資格認定証明書をお渡しします。

外国にいる就労予定外国人や外国人配偶者に郵送してください。

 

 

ビザの取得、来日

在留資格認定証明書を受け取った就労予定外国人や外国人配偶者は、在外公館(外国にある日本大使館、領事館)に、在留資格認定証明書を添付してビザ申請を行います。

無事にビザが発給されたら、日本に来ることができます。

 

きだVISAオフィスでは、外国人が無事に入国して、就労や生活が開始できるようになるまでサポートをしています。安心してご依頼ください。

在留資格認定証明書交付申請の料金表・相談料

就労ビザ (着手金) 66,000円 (成功報酬) 66,000円
配偶者ビザ (着手金) 55,000円

(成功報酬) 55,000円

※このほかのビザ(留学、家族滞在など)の料金については、お問い合わせください。

※就労ビザで、雇用予定先がカテゴリー1または2に該当する場合や、同時に複数の外国人を招へいする場合は料金を減額できる場合があります。

※「着手金」は業務の着手時に、「成功報酬」は業務が成功した時(許可をもらえた時)にお支払いをお願いします。

 

相談料           1時間当たり 5,500円

お気軽にお問合せ・ご相談ください

お電話でのお問合せ・ご相談はこちら
011-219-5254
受付時間
9:00~17:00
定休日
土(事前予約で面談は可能)・日・祝