〒060-0002 北海道札幌市中央区北2条西2丁目4 マルホビル5階

受付時間
9:00~17:00(月~金曜日)
アクセス
地下鉄「さっぽろ」駅徒歩5分
「大通」駅徒歩7分

お気軽にお問合せ・ご相談ください

011-219-5254

サービスのご案内

ビザ(在留資格)申請

外国人のビザに関する手続きは、国の政策や世界情勢ともかかわることなので、一時的な知識ではなく長く積み上げられた知識や経験が必要になります。

ご自分でネットで調べたり、役所に行って質問をするよりも、経験のあるビザ専門の行政書士に依頼して申請書や添付書類を作ってもらえば、スムーズな審査が期待できます。

帰化・国籍申請

帰化申請では、身分関係や生計状況などを証明するために、非常にたくさんの書類を準備しなければなりません。

準備する書類は、国籍国から取るもの、日本の役所や会社からとるものなど多岐にわたるので、帰化を希望する外国人がすべて集めるのは大変です。

ビザ専門の行政書士に依頼をすれば、日本の役所で取得する書類については、委任状があれば行政書士が取得できるので、帰化を希望する外国人が用意する書類の負担は、軽くなります。

パスポートのコピー認証
サイン証明書
住所証明書

外国へのビザ申請を行なう、海外の金融機関で口座開設する際など、申請人が外国人のときは、身分確認としてパスポートの提示を要求されることがあります。

日本では、行政書士が行政書士法第1条の2にある事実証明に関する書類として、私文書として 証明文を作成することが可能です。

きだVISAオフィスでは、英語でのパスポートコピー証明書を発行しています。

戸籍謄本などの翻訳・認証
アポスティーユ・公印確認

海外の就労ビザ申請、移民ビザ申請、国際結婚の手続き、海外の年金や社会保険の手続きなど行うときに、戸籍謄本や住民票などの翻訳・認証を提出するよう要求されることがあります

きだVISAオフィスでは、書類を英訳して、英語の翻訳証明書、行政書士証票の英訳を添付して納品しますので、様々な国でお使いいただけます。

また公証人認証、外務省のアポスティーユ認証、領事館認証などが求められている場合には、それらの取得にも対応しています。

お気軽にお問合せ・ご相談ください

お電話でのお問合せ・ご相談はこちら
011-219-5254
受付時間
9:00~17:00
定休日
土(事前予約で面談は可能)・日・祝

お気軽にお問合せください

お電話でのお問合せ・相談予約

011-219-5254

<受付時間>
9:00~17:00
※土(事前予約で面談は可能)・日・祝は除く

フォームは24時間受付中です。お気軽にご連絡ください。

新着情報・お知らせ

2021/7/14
ホームページをリニューアルして公開しました。
2021/7/14
「技術・人文知識・国際業務」からの永住許可申請が、許可されました。
(審査期間は、3か月と1週間くらい)

きだVISAオフィス

住所

〒060-0002
北海道札幌市中央区北2条西2丁目4
マルホビル5階

アクセス

地下鉄「さっぽろ」駅徒歩5分
「大通」駅徒歩7分

受付時間

9:00~17:00

定休日

土(事前予約で面談は可能)・日・祝